スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革命の日 つだみきよ 

15歳の主人公、吉川恵は悪友達から小柄で可愛い容貌のせいで抱きつかれたり、女の子だったらいいのに等とからかわれる毎日。ある日、貧血で倒れた恵が運び込まれた病院の検査で、実は「女の子」であることが告げられる・・・。


半陰陽を扱ったマンガって少ないと思うのですが、主人公の困惑ぶりがなかなかよいです。半年ほど休学したのち、すっかり女の子らしい外見と服装になって学校に復学。ただし、いまもって男の子の心ままなので、以前の悪友達にバレないようにしていましたが、当然に見つかって、もともと恵を可愛いなどと言っていた悪友達は次々に恵に迫ってきます。ついには男だったときに揉めていた先輩に連れ去られ貞操の危機が!

コメディー恋愛もので楽しいですし、もともと美少年だった恵は女の子になっても美少女、さらにいい男ぞろいの悪友達なのでBL系が好きな女性に人気ありそうです。

kakumei01.jpg
女の子練習中です。

続きは「革命の日(続)」というのがありますがこっちは未読です。

男性でも少女マンガ(というか、ボーイズラブ系)に抵抗ない人ならお勧めです。

革命の日
つだ みきよ
4403615368
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/8-9fa463ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。