スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩とぼく? 沖田 雅 

電撃文庫のライトノベルです。
クリスマスイブに憧れの先輩・つばさと「UFOウォッチング」に出かけることになった高校生・はじめ君。先輩は高校で一番の変人で、一番の美少女。で、はじめ君は先輩が好きなので、たとえそれが「UFOウオッチング」でも二人きりで幸せ気分。

ところが、宇宙人にいきなり誘拐されて、アブダクト手術をされ、酔っ払った宇宙人!?に脳みそを入れ替えさせられてしまいます。

入れ替わったはじめ君、可愛いです。美人だけど変人だったつばさと違い、生真面目で大人しいつばさは、周囲からは思いっきり可愛らしく美少女して見えます。魅力的で目立つので、うっかり笑顔を向けようものなら相手は顔を真っ赤にして俯いちゃうぐらい。

バカバカしい事件と、ちょっとオタクなギャグがちりばめられて、軽妙にお話が進んでいきます。悪人がいないので全体的にほのぼのしてるかな。

先輩とぼく
沖田 雅
4840226121
senboku01.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/76-9d504a38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。