スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの手のアルス―嘘つきたちが駆けていく 渡辺桂子 

コバルト文庫のライトノベル。

『癒しの手』の能力で、どんな病も治すという男アルス。
タイレン国の竜騎士ラティスは、重病となった王太子を救うべく三人の部下と、彼が住む村を訪ねます。
そこで出会ったアイリスという美しい娘に案内を頼むが、彼女は四人を騙し、相棒のアーウィンと逃げ出してしまう。
怒りに駆られ、二人を捕らえたラティスは、一見夫婦のように見えた二人だったが、実はアイリスは女装していて正体は男。

実はアイリスこそ『癒しの手のアルス』なのでした。
女装好きの美少年アルスと、剣士アーウィンのコンビ。嘘と演技で食いつないぐ二人のキャラクターに勢いがあって最後まで読ませます。

癒しの手のアルス―嘘つきたちが駆けていく
渡瀬 桂子
4086003449

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/64-102515f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。