スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年舞妓・千代菊がゆく!花かんざし、危機一髪! 奈波はるか 

男の子であることを隠して舞妓をしている中学生の美希也。週末だけ舞妓「千代菊」に変身する生活にもいつしか馴染んできた。

そんなとき、関西若手財界人のプリンス「楡崎慎一郎」から以前約束していた(一巻です)温泉旅行の話が再燃。舞妓になるのはすぐやめるつもりでいた「千代菊」はうっかり約束していたのですが・・。

祇園のVIPとの約束を反古にすることなど無理。かといって宿泊するとなれば楡崎の狙いはミエミエで・・。

『少年舞妓千代菊がゆく!花見小路におこしやす』で始まったシリーズも10作目。今回はタイトルどおり「千代菊」の貞操が危機一髪!です。
宿泊などすれば舞妓「千代菊」に本気で惚れてる楡崎が強引に迫ってきそうだし、なんといっても男の子であることがバレてしまいそうで「千代菊」は不安です。


それにしても会社社長ともあろう大人がまだ13歳の舞妓を本気でモノにしてしまおうと狙うなどというのはどうなんでしょう?コバルト文庫ってこんなに過激でしたっけ?

最後に千代菊が楡崎にとる行動・・・自分でわかってるのかどうかわかりませんが相当に小悪魔。生殺し状態でした^^;


少年舞妓千代菊がゆく 花かんざし、危機一髪!
奈波 はるか
4086004461



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/56-a454fa21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。