スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年舞妓千代菊がゆく!花見小路におこしやす 奈波はるか  

マンガ紹介するといいつつ小説です。
コバルト文庫だったりするので、いい大人が買うのは勇気がいるのですが、最近はネットでこっそり買えたりするのでハードル低いと思う。

祇園の置屋の一人息子の中学生美希也が、突然行方をくらませた人気の舞妓のピンチヒッターとして、二夜限りのつもりで見習い舞妓に扮してお座敷を勤めるべく奮闘します。

少年舞妓・千代菊がゆく!―花見小路におこしやす
奈波 はるか
4086001519

もともと置屋で舞妓に囲まれて育った美希也は身のこなしもばっちりで、小柄で女の子のような顔立ちもあって、可愛い舞妓に完璧に変身。

ボク自身も、鏡の中の舞妓を見て、別な人間が移っているとしか見えなかった。
chiyogiku01.jpg

「舞妓ちゃんに見えますやろか?」


二日限りにつもりでいたのに、大得意の青年実業家に見初められたり、してもう少し続けることに・・・

同級生の親友にも好かれたりと「千代菊」モテモテです。
読んでると、千代菊カワイイと思えるんですよねー。イラストも綺麗でそのせいもあるかもしれないけど。

全編、女装してるみたいな内容なんだけど、読んでるとコレ男の子が女装してるんじゃなくても成り立つよなぁ・・とも思っちゃいました。ただ、美希也の心の中でツッコミがあったりして、いい感じです。

きっかけが仕方なく女装で、変身したら可愛くて、モテモテで、でもそんなの困る主人公。というのはなかなかにいいです^^

ボーイズラブ系なんだと思うけど、読んでるとあんまり気にならなかったです。というより、女の子に見えるんですよ「千代菊」

人気シリーズとなっているのでドラマCDなんてのもあります。

「少年舞妓・千代菊がゆく!花見小路におこしやす」ドラマCD
奈波 はるか ほり 恵利織
4089056462


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/5-ecc465d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。