スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女類男族  新井理恵 

ヤングサンデーに連載だったわりに、妙にヤオイ寄りな作品です。

高校生のモテ男、矢追君のクラスに転校生として男女の双子がやってきます。強気でしっかり者の五十嵐かすみと、天然で能天気マイペースな五十嵐成紀。

ふとしたきっかけで、矢追君はかすみに一目惚れしますが、じつはそのとき、二人は制服を交換していて、矢追が好きになったかすみは女装姿の成紀だった。

見た目そっくりな二人。はたして矢追は成紀とかすみどっちを好きになったことになるのでしょう・・・?

最初、かすみを好きになったと思っていた矢追ですが、なぜか成紀が気になるようになり、そんな自分を否定するようにかすみを襲ってみたりします。

「おれがここまで女に惚れたの初めてなんだよ!!」
「初めて会った時からかすみちゃんのことが・・・」

抵抗するかすみが
「矢追くんが好きなのはわたしじゃなくって成紀でしょーーっ!!」
と叫んだので、矢追君は呆然自失、強姦未遂。

当惑する矢追の前に現れた成紀の可愛らしさに欲情してしまい、すっかり混乱した矢追はそんな自分を否定するがごとく、再びかすみを押し倒します。なぜか、受け入れる風なかすみ、ところが・・・
「おっかしいなあ・・・成紀では勃ったのに・・・」などとほざいて、かすみに股間を蹴り上げられます^^;

yaoi01.jpg
どっちが好きなのか悩む矢追君。


その後、開き直った矢追は成紀のことを好きなんだと自覚して、とうとう押さえきれずに今度は成紀を無理やり押し倒します。

が、成紀だと思って抱いたのは実はかすみ(ジャージだったので間違えた?)だった・・・。

ますます、複雑になる三角関係がメインで、じつは女装とかそうゆうのはあくまで勘違いのネタ。

なんか、成紀だと思って襲われたかすみは相当に可哀想です。

女の子かすみの人物描写に比べて、登場する男性陣がおしなべて薄っぺらく感じるのが残念。

主人公の名前が矢追(ヤオイ)というのでも判るとおり、内容もそんな感じで、絵柄もそんな感じです。

女類男族 (1)
新井 理恵
4091522718

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/27-e1d6648a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。