スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿山課長の7日間 映画化 

浅田次郎さんの人気小説「椿山課長の7日間」が映画化されるそう。

朝日新聞の夕刊で連載されていた小説で、突然死した中年デパートマンの椿山課長が、現世の家族に別れを告げるために、美女の肉体を借りて七日間だけ舞い戻る・・。

これはもうTSモノなので必見!

しかもキャストが西田敏行&伊東美咲さんですよ!!

実は浅田次郎さんは「壬生義士伝」「ラブレター」なんかを読んで大好きで、これもその流れで買ったんですが、たまたま「椿山課長~」はこのブログの内容でも紹介できるような話だったんですよね。

が・・・・半年以上前に購入も実はまだ未読。

小説は買ってきてもなかなか読まないというか、そうゆうのがほかにも溜まっててツン読状態。。

でも映画化されるし先に読んでおくべきですよね。ちゃんと読んだらまたこのブログでも改めて紹介しようと思います。

映画化製作発表の記事はこちら  

椿山課長の七日間
浅田 次郎
4022643528

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/130-23928f93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。