スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度キックオフ 風野 潮 

マンガではなくて児童小説。年齢設定からすると青春小説といった感じでしょうか。

中学生、藤井晴(ハル)はサッカー大好き。兄と一緒に「天才サッカー兄妹」と言われるほどだったのに、その兄が交通事故で死去してしまう。
悲しみにくれる母親は兄を思い出してしまうことが辛くて、ハルがサッカーをすることにも反対するようになっていた。

ハルは我慢していたサッカーがやりたくて、中学のサッカー部に申し込むが女子という理由で門前払い。

そんなハルが「ああーっ!もうっサッカーしたい!サッカーしたいっ!」と叫んだ瞬間、ハルの身体に別の何かが入り込んでしまう。

天才Jリーガーだったのに交通事故で3年も植物状態であった友也の意識が、同じくサッカーやりたくて仕方が無いハルの意識とシンクロして、一つの身体に同居してしまうのでした。

友也のアドバイスやときに勝手に身体を動かしてみたりといったことで、ハルは活躍を重ねてゆき、実力を認められてサッカー部にも入部を許してもらえます。

辛い状況の中、夢を諦めないハルと友也は、共通の夢であるサッカーに文字通り一心一体となって進んでいきます。

ひとつの身体を共有するハルと友也の毎日はドタバタの連続で、お風呂に入るのにも身体を「見た」「見ない」で揉めてみたり・・

ラストは良いです。さすが児童文学。

もう一度キックオフ
風野 潮
4265041558

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/122-57ebb3d3

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。