スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライアー・ガール 

コント赤信号のラサール石井が作・演出、主演が小池栄子の舞台「ライアー・ガール」です。共演は持田真樹、岡田浩輝、森山未來など豪華配役じゃないでしょうか。

おもちゃ会社の社長をしている冴えない中年男・近藤は不思議な老婆に怪しい薬を手渡されます。
「若返りの薬だよ。目が覚めたら30才は若返っているよ」

翌朝、近藤は本当に若返っていて、驚いたことに、「完璧な女」になっていた。しかもナイスバディ・・
ワンマン社長だった近藤の会社は近頃は業績も悪化。新しく始めたゲームソフト製作には自分はついていけない。
子供たちとしっくりいかず、妻とも会話の無い状態。

そんな中で、突然に20歳の女性になってしまった近藤は、自分の会社を乗っ取ろうとする企て気づきますが、今の自分にはどうすることも出来ず・・。

別人になって、自分の家族と会社に関わるようになり、近藤は自分の人生を見つめ直すことになります。

ライアー・ガール
ラサール石井
B00007FOVO

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pokara.blog10.fc2.com/tb.php/106-91203546

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。